スキンケア効果の高いエステシェービングのおすすめサロンを紹介

HOME » 女性向けシェービングの基礎知識 » なんでもQ&A

なんでもQ&A

このページでは、サロンで行われるレディースシェービングについての素朴な疑問に回答しています。

レディースシェービングに関するQ&A

自分で剃るシェービングとサロンで行なわれるシェービングに、違いがあるのでしょうか?

自分で剃る場合、小鼻の横やこめかみなどはキレイに剃ることができません。また、プロがシェービングに用いるカミソリは、市販のカミソリよりも性能がよく、キレイに剃ることができます。
加えて、エステシェービングは肌への負担を最小限に抑え、シェービングの美白効果を最大限に発揮します。

うぶ毛を剃ると、かえって毛が濃くなりませんか?

剃ったことで毛は濃くなりません。生えかけの毛は、ほかの毛よりも新しいので太く感じてしまうことがあるようですが、剃るから太くなるわけではありません。

肌は痛みませんか?

サロンによって内容は異なりますが、ほとんどのサロンが事前に肌をやわらかくするなど、肌に負担がかからない工夫をしています。

また剃るのは理容師の有資格者なので、プロの技術で優しいシェービングが行なわれます。新陳代謝が高まることで肌はかえって潤いを増しますが、心配な方は、各サロンの施術内容を把握したうえで、潤い効果の高い施術を行なっているサロンを選ぶようにしましょう。

一度剃ったら、定期的に継続したほうがいいのでしょうか?

継続したほうが美肌効果は高まります。肌のターンオーバー(生まれ替わり)の周期は28日と言われているので、それに合わせて1カ月に一度のお手入れをオススメします。

シェービング当日は、どのような服装をしていけばいいのでしょうか?

サロンによっては着替えが用意されていますが、フェイスシェービングの場合は、普段の服装でかまいません。ただし首が詰まっていない洋服がいいでしょう。

ブライダルシェービングなどでデコルテや背中をシェービングする場合は、ガウンなどに着替えるため、上下の分かれた服装がいいと思います。

当日、メイクはしていっても大丈夫?

施術前にクレンジングを行なわれるので、メイクはしたままでもOKです。ただし、ウォータープルーフのマスカラなど落ちにくいメイクは避けるようにしましょう。

 
エステシェービングで玉のツルピカ肌に!