スキンケア効果の高いエステシェービングのおすすめサロンを紹介

HOME » 女性向けシェービングの基礎知識 » ここが重要!お店選びのポイント

ここが重要!お店選びのポイント

3つのポイントで優良店を見抜く

さまざまな情報から、シェービングするには資格を持つ理容室でやってもらうことが大切なことが分かりました。とはいえ、どこの理容室でも良いか…というと、それも実は違うんです。ひとことで理容師といっても、その経験やお店の環境など、かなり差がありますから。

ここでは、私が今まで経験した中で、お店を選ぶのに重要だと思えるポイントをまとめてみました

女性のシェービング経験が豊富

女性のシェービングの場合、男性では剃らないデコルテや背中、手や指など剃ることも多いですよね。なので、女性の肌やそういった特殊な箇所の施術に慣れているサロンを選んだ方が絶対に良いです!

剃る際の肌の露出等にも気を配ってくれるし、何より「経験豊富」というのが重要だと思います。

保健所認可登録がされている

理容師がシェービングを行うには、理容所として保健所から認可を受けた場所である必要があります。どんなにその理容師が優秀であっても、施術する施設の衛生面、照明や換気などさまざまな要素において基準をクリアしなくては、理容室を営業することは法律が許可していないんだそうです。

たとえば理容室は美容室と店舗を共有することも許されていないそうで、たとえば理容所登録されていないサロンで理容師を雇ったとしても、理容業務をすることは本当はできません。

婚礼の際など特殊な例では理容所以外でのシェービングが許されていることもあるそうですが、可能であればやはりきちんとサロンで施術を受けるのが一番安心だと思います。

施術メニューが明確

理容室の中には、1回剃り・2回剃りといったメニューを設定して料金を分けているサロンがあります。

2回剃りなら剃り残しナシとか、より念入りに剃るので生えてくる早さが違う…など、色々理由付けされてるんですが、これは実はキャリア不足によるものなんです。

本当にしっかりと経験がありキャリアを積んだプロであれば、1回剃りとか2回剃りとか分ける必要なく、ベストな状態に剃ってくれます。

そういったメニュー設定があるサロンには気をつけましょう。

 

高いから安心…は間違い

最近の理容室では女性専門のシェービングサロンも増え、高級感などウリにしているお店も増えてきました。もちろん、雰囲気もよく価格も安く理容師のキャリアも長く経験豊富であれば言うことはありませんが、実際そうもいかないのが現実です。

サロンを選ぶ際は、見た目に惑わされず、内容に見合った価格設定で長く付き合っていけるお店・信頼できる技術者がいるお店を選ぶようにしましょう。

 

私のおススメサロン比較ランキングはこちら>>

 
エステシェービングで玉のツルピカ肌に!